髪の毛のキューティクルを守ろう

美容室で髪を整えたあと

美容室へ行ってから数週間後、髪がキューティクルを失い、ツヤが無くなってきたと感じる事はありませんか。更にツヤを失った状態で髪が伸びてくるとゴワゴワになってしまいますが、忙しい現代社会で頻繁に美容室に通う事は現実的ではありません。ですが、少し工夫するだけで、次に美容室へ通う時期がくるまで我慢せずともサラサラの髪を保つ事ができるようになるのです。髪の正しい洗い方と乾かし方を知り、キューティクルを守ってあげましょう。

髪を洗う時のポイント

お風呂に入る前に、汚れを落として髪をほぐす為に、きちんと梳かすようにしましょう。そして髪のツヤがすぐ無くなるという方に意外と多いのが、シャンプーやリンス、そしてトリーメントをしっかり流していないパターンです。すすぎが甘く、シャンプー等が髪に残っていると、ベタついて乾きにくくなります。更には頭皮にダメージを与える原因となってしまうので、すすぎはしっかり行い、お風呂から上がってすぐに乾かす工程に移るのがポイントです。

乾かす時のコツを覚えよう

乾かす時のポイントとして、まずは根本から乾かす事が大切と言えます。毛先を先に乾かしても、まだ湿っている根本部分から水滴が垂れてきてしまいますので、最初は頭頂部の髪を持ち上げつつ、上の方から乾かしていくようにしましょう。自然乾燥で済ませたり、乾かすのに時間をかけすぎたりすると、水分が飛び過ぎてパサパサになってしまうので注意が必要です。ドライヤーで素早く乾かす事で髪のダメージを減り、適度な水分も保たれて、キューティクルを守る事ができるのです。

品川美容外科の裁判について調べる